中野の家づくり

新・健康住宅

新・健康住宅
ご家族が健康で暮らせる住まい 新・健康住宅

人・地球にやさしい家づくり。
中野ハウジングでは、ご家族の健康や環境を配慮し、より快適な暮らしを実現できるよう「工法」、「素材」、「構造」にこだわりました。

こだわりの素材

根太(ねだ)

一般的には60mm×45mmで床を支えていますが、当社では50cm間隔で90mm×90mmの大きな根太で床を支えています。

根太(ねだ)
西洋漆喰壁

西洋漆喰の壁は部屋の湿度をコントロールする、カラダにやさしい安心安全の壁です。
ヨーロッパ中世から脈々と伝わる西洋漆喰は、日本の漆喰と同じ成分ですが、より断熱効果が高く除湿や吸湿の役目も果たします。
臭気の吸着効果やホルムアルデヒドの分解効果もあり、夏場は放熱・冬場は蓄熱するのでエアコンに頼らない安心快適空間が得られ、九州地方には最適な材料です。エアコンやファンヒーターの力よりも自然素材の力を借りてみましょう。

化学物質一切なしの天然無機質で、デザイン・性能を融合させた高品質なヨーロッパ直輸入の西洋漆喰です。

西洋漆喰壁
杉無垢

杉無垢の床は、踏み心地がよく温かみのある床です。
杉の香りが、あなたの帰りをお出迎え。
無垢杉板節有りで厚さが30mm有り、木肌がやわらかく、脚にも優しいフローリングです。
板の厚さと杉の調湿作用により夏は涼しく、冬は暖かいフローリングで、コストパフォーマンスにも優れています。

杉無垢
キヌカワックス

溶剤を一切使用せず、米ぬかを主原料とした自然塗料なので赤ちゃんがなめても大丈夫!
人には無害で自然発火の危険性もゼロ。
塗布直後でも室内に臭いが残らず、シックハウス症候群対策にも最適です。

キヌカワックス

お客さまのご要望、ご予算に応じて新・健康住宅のプランをご提案いたします。
お気軽にお問合わせください。

お問合わせ・資料請求はこちら